2010年04月02日

オーダーカーテンのこと。

去年新築した家。

10年余り夢見ていたマイホームなので、いざ建てるとなると願望も大きく張り切って取り掛かった、はずだった。

が、ハウスメーカーの提案するものはやはり割高感が否めず、照明やカーテンは自分で手配することにした。

安くあげるなら、市販のものとホームセンターや大型スーパーを回ってみたが、ぶら下がっているカーテンは気に入った柄がなかなか見つからないし、サイズもイマイチ合わない。

ネットでカーテンのカタログを見てしまうと、やっぱりオーダーカーテンしかないでしょって気持ちになった。

それで、近くのオーダーカーテンを扱っている店に行って、メーカーのカタログからピックアップしていた型番を見てもらい、在庫などを確認してもらった。

サンプルがなければ取り寄せてもらい、実際に出来上がった家で採寸をしてサンプルを窓に当てて感じをみてみた。


やはり、家が出来上がって壁紙とか床の色とかに合わせてみることができたのでよかったかな。
子供部屋も寝室もその部屋の雰囲気にあったものを選ぶことができたと思う。


選ぶときの一番のポイントは、自分が気に入ったものであることかな。

お店の人にこんなのがいいって言われても、それが自分の趣味にあってなかったりすると見た目が良くても、その中でずっと生活していくのは自分であるわけだし、だんだんストレスになりそう。


自分が選んだカーテンの中で暮らすって、しばらくするとカーテンのことは空気のようにほとんど気にならなくなる。


ただ、我が家のカーテンは形状記憶っていうのかプリーツを付ける処理をしなかったので、カーテンを開けた時にふくらんでしまって・・・・
どうして、カーテン屋さんはそのことを提案してくれなかったのか、少し恨んでいます。



毎朝、カーテンを開けた時にきれいにたたむのが私の日課です。
posted by ohakjm at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。